ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

お金と人との縁

こんにちわ。

先ほどの記事では、敢えて書いていなかった事があります。

皆さんは、お金と人の縁につながりを感じていないと思います。

ただ、私も、お金と人との縁が関係するなんて…と最初は思っていました。しかし、よく考えてみると、もしかしたらあり得るかもしれないと感じました。

私が投資とかに興味がある理由

私の親は、父が、家電オタクより、いろんな家電に投資(わかりやすくいうと購入)することがあった事、祖母が株を売却したり購入したりと、ある意味、周りに比べて投資に対する関心度合いが高かったからです。昔から資産運用に興味がありました。

株関係で指導して頂き、利益が出てもその中から気付けを渡した祖母

私の祖母は、株でそれなりに儲けていましたが、ある人から指導を受けていたそうです。

その方からの指導である意味高い利益が出たそうです。祖母は、その方に利益の中から、僅かな額かもしれませんが、気付けを渡したといいます。

もちろん指導してくれた人も、まさかそんなお金を渡されてしまうとは思わなかったでしょう。ただ、利益が出た事への、感謝から、自分に対する対応をしてくれたのだという事と、医師関係の専門で仲人されている人と、その方が懇意にしていたため、私の母がまだ若い人だということから紹介され、父との結婚へと繋がっていきます。

感謝とお金は相関しないが、人の気持ちには、僅かに残ります。

私がその話を母から聞いて、ふと感じたのは、お金と感謝は相関しないけど、人の心に確かに残る事がある事を意識したことでしょうか。

確かに、私は自分が一番しんどい時に、自分事のように、感じ、寄り添ってくれた国試浪人時代の同期の山本さん。中学時代の福伊さん、港さん。いろんな意味で、感謝してもしきれないことはたくさんありました。

彼女たちは、私のことを守るなり、共にあゆんでくれました。彼女たちには、何もできませんが、私ができる事は、彼女たちから与えてくれた人の暖かさや心の温もりを忘れずに、一歩ずつ前向きに、生きていく。それが彼女たちへの恩返しなんだと思います。

まとめ

お金持ちだからできる事があるのは、誰しもあります。人との縁も、本当に解ります。ただ、お金と人との縁は、それぞれが、違いますが、ある意味つながりを持っている。だからこそ、母と父のお見合いがされたのもあると思っています。

もちろん、感謝が出来るのが、当たり前かもしれません。しかし、違うんですよ。

人との縁はもちろんのこと、お金がないと人が消えてしまうこともあります。それは事実だと思います。

ただ、それは、単に金目的だっただけで、本質的に内面を理解した関係ではなかったんだということがわかってよかったと思います。

これから先、皆さんが何を感じ、感謝をするのかはわかりませんが、共に成長することが出来る存在を持っていてほしいです。

では。