ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

私が好きなホテル。

おはようございます。

ブログを読んでいると、ホテル紹介をされている方が多い印象を受けました。

私は、あまりホテルに泊まることがないのですが、唯一好きなホテルがありますので、紹介したいと思います。

ホテルニューオータニ鳥取

私の地元、兵庫県の隣に位置する鳥取県にあります。県庁所在地に位置する鳥取市の市内にあります。鳥取大丸の地下とホテルの地下が繋がっています。

ホテルと言えば、格式が高いというイメージです。確かに外観、フロントは格式が高い雰囲気はありますが、ことレストランなどの店内には、気軽に入れるところから、格式ばらないところがまた利用したいと思われる所以なのかなと感じました

f:id:yakuzaishis:20220415083748j:image

ホテルでの思い出

私が、このホテルニューオタニ鳥取が好きなホテルというのは、ある思い出からあります。

それは、中学受験の時に、ホテルがお弁当を作ってくれたからです。今でも忘れられません。

中華料理店である大観園のお弁当でした。お持ち帰り用の器の中に敷き詰められたおかずに、ご飯が半分しっかり埋まっている。

お互いが主張し合うなかなかない、弁当を食べるとなんとも言えず幸せな気持ちになりました。

ホテルの中華料理店が、持たせてくれた幸せを、私は、今も感謝しています。

ホテルニューオタニ鳥取の良さ

ホテルニューオタニ鳥取の朝食バイキングは、料理の品数が少ないですが、一つ一つがしっかりした味付けがされており仕事を抜かりなくされていると感じます。

特に私は、父とよく鳥取に泊まったついでに、朝食を食べていました。父が野菜をよく食べるため、後に取ろうとした人が、青ざめてしまうレベルだったので、野菜を多めに、用意しようと対策をしてくれる。品数を増やそうと対応してくれる。そういう事ができる事が、良さだと思います。

部屋も和室があるところが良い

なんというか、これが1番嬉しいところです。和室で寝れるっていうのが幸せですね。畳の温もりが最高って感じるんです。

ただ、感じるのは、ホテルで日本を感じられるのは、本当にありがたいなって感じます。

f:id:yakuzaishis:20220415092807j:image

まとめ

私の地元、兵庫県の隣県である鳥取県。皆さんが思っている以上に、沢山の宝が眠ってると思います。ただ、泊まるところは、自身の好みが左右することがあると思います。だからこそ、ホテルは、数あるサイトを頼るのではなく、自分の目と心で感じる事が必要ではないでしょうか?鳥取に来られることがあれば、是非、泊まってみて欲しいです。では。

宿泊 | ホテルニューオータニ鳥取【公式サイト】

こちらがホテルのサイトです。ご参考までに。