ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

コープ個別宅配とコロナ禍について

こんにちわ。

いつも記事を読んでいただき、そしてたまにですが、コメントを頂く、働きたくない母さん。

(id:hatarakitakunai-haha)

この方のブログを継続購読しているのですが、今の時世確かにコープ個別宅配って利用者増えているなと感じたので、それを記事に書いてみたいと思います。

コープ個別宅配の利用は増加傾向

f:id:yakuzaishis:20220317141305p:image

こちらは、食品宅配サービスについて利用率ランキングを見ているわけですが、一番手は、コープであります。

私の母も、専業主婦をしていた頃から、コープ個別宅配の利用者の1人です。

確かにコープを使用している方が楽に食糧品が手に入るため、今のコロナ禍には、ちょうどよい買い物システムであると感じています。

個別宅配は、濃厚接触のリスクはないが…?

確かに、コロナ禍の中買い物に行きたくない人が、増えてより一層利用者も増えたコープ個別宅配。しかしながら、それにより、運動量が低下している可能性もあると思います。

特に若い人の利用率が顕著になったことで、コロナ禍に出歩かない人の増加でなおさらに、コロナ禍の悪化を強めていると思います。

コロナに罹患した場合の食糧需給どうするか?

よりみち外科医さん(id:yoriste_shota)が、記事で言われていた、もし自分たちがかかってしまったらという事も考えないといけない事態になってきています。

仕方ない感染であっても、しばらくは外出もできないため、仕事も休まないといけません。

そうなってしまった時に、自分たちの食糧需給をどうするかは考えないといけない事態になります。

その時に、コープ個別宅配であれば、自分たちが出れない場合は、置き配をしてくれるため、本当の意味でありがたいと思います。

まとめ

コープ個別宅配は、確かに今の時勢に沿って私の都合に合わさり、柔軟に対応してくれるのが、利点ではありますが、運動不足になるような事も注意が必要であるように感じました。

それでは。