ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

前回のコメントについて

前回の記事で、いろんなコメントを頂きました。確かに言われる通り、理想論を履き違えているという意見や、そんなに周りを見えているのか。という意見があるのは、わかりますし、

一理あります。

しかしながら、短期間薬局で働いていたからこそ、見えるものもありましたし、医師の在り方や、薬局経営の難しさなども、自分が従業員で働いていないと、わかりえなかった事はたくさんあります。

もちろん何もかもわかっているわけでもありませんが、やはり、自分の中で思っている事を、何も言わずに生きることは私にはできません。

もちろん、医療現場にまだ、そこまで入り込めているわけではありませんが、違和感を感じたり、そうは思わないことなどを、この記事では書いていきます。もちろん、コメントして頂き、いろんな考えや、指摘はあって然るべきですし、歓迎しています。

コメントをしてくださった方には、お礼を申し上げます。