ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

緊急記事:このチラシに気をつけて下さい。

こんにちわ。

引越しの片付けに追われていたので、ポストをみる余裕がなかったのですが、今さっき見たらこんなチラシが入っていました。

正直言って、とんでもない内容でしたので、緊急で記事を書いています。皆さんも、こういうチラシ身に覚えあるかもしれないので、注意してください!

f:id:yakuzaishis:20220125142225j:image
f:id:yakuzaishis:20220125142236j:image

コロナワクチン、子供への接種は、危険だとあります。

そもそもですが、新型コロナワクチンもそうですが、インフルエンザワクチンや子宮頸がんワクチンでも、年齢こそ、高いですが、定期接種に当たっている年齢の方なら、接種は、当然ですし、当たり前に打っているはずですよね?

今回コロナワクチンが、5〜11歳に対象が、下がりました。当たり前ですが、今のご時世、子供でも、感染します。重症化するリスクが、低いだけです。それに、指摘すべきは、〜10代での感染率の多さです。これを、甘く考えているんだと思っています。

2類から5類感染症への移行

これは、私も感じていますし、その通りだと思っています。しかし、ワクチン接種をすることが悪という考えには、違和感以外ないです。

ワクチン接種しても感染する?意味がないとはいい切れない。

これは、ワクチン接種すれば、安心だという考えが根底にあるからこその言葉であり、それだけでは甘いと、私は常に言っています。

それに、ワクチン接種しても感染するのは、インフルエンザに置いても有り得る話ですよ。なぜ、ワクチン接種しても、かかる人、かからない人が出てくるのか?そこに考えが及びきっていないのが、このチラシの穴だと思っています。

ワクチン接種の後遺症に惑わされるな。

良くワクチン接種しない方が、おられますが、事情で打てない方であれば、仕方ないですが、そうではない方が、ワクチン接種をしていない方がおられます。

その方が、本当に、ワクチン接種をしない理由を聞くと、やっぱり、ワクチンしても、なるし意味ないじゃんと言われます。

ワクチンは、よっぽどのことが無ければ、安心して接種できるものですし、そこまで怖がる話ではないです。それに、数字にしたらかなり、怖いかもしれませんが、確率的には、限りなく低いんです。それを、まるで大事に、解釈してこれらチラシは書いていると考えることができます。

正直なところ、これだけ穴があるのに、あたかもワクチン接種を悪として、書いていることに、強烈な違和感を感じました。

皆さんも、気をつけて下さい。