ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

管理薬剤師の先生と薬剤師の先生方の反応

こんばんは。

退職を決意し、会長との会話の後、一夜明けた今日。管理薬剤師の先生ともう一人の薬剤師の先生に、退職の旨を話しました。

私は、二人だけにしか言わないつもりでしたが、やはり他の方たちにもいずれ言わないといけないため、覚悟を決める意味で、周りに言おうと考えています。

管理薬剤師の先生の反応

私が、やらかした数々の事件。その多くを、いつもさらっとフォローに回ってくれた管理薬剤師の先生。私の退職に対して、本当にあの子どうなるんだろう…と本気で心配してくれたみたいです。子育て中のママは、まさかの後輩に対しても、心配はつきなかったようです。

薬剤師の先生方の反応

同じく子育て中のママである薬剤師の先生。管理薬剤師の先生と同じようで、違いました。

私のことを、いつも見てくれて、おかんやろ!って言われそうなぐらい、肝っ玉母ちゃんな薬剤師の先生です。やっぱり、心配されました。

ただ、管理薬剤師の先生が、私がありがとうございました。と言うと、寂しいこと言わないでよっていったのに対して、こちらの先生は、これから頑張っていってと、言ってくれました。

こんな感じで、変わるんだと認識できてよかったです!私は、さらに歩みを進めていきたいと思います!