ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

薬剤師も、考えた方がいいこと。

こんばんは。

私は、薬剤師で働いていますが、毎日忙しいですが、やっています。

今日皆さんに、より多く考えて欲しい事がありますので、記事を書いています。

薬剤師だからこそ、手離れよく

こちらの画像をみて下さい。

f:id:yakuzaishis:20211204200609j:image
f:id:yakuzaishis:20211204200607j:image
f:id:yakuzaishis:20211204200612j:image

いつも見ている伊庭正康さんの動画ですが、物凄く大切なことを言われいるなと思います。

残業や、月末が忙しいのは、当たり前という認識は、絶対だめですし、仕事ができない人ということになります。とはいえ、薬局で薬剤師として働いているとなると、処方箋が立て込み、それどころではないと言うのが、本音だと思います。

だからこそ、仕事の隙間時間に何かして、分散することで、手離れを良くすることが結構大切だと思います。

効率よく仕事を回すために。

私は、今日と昨日の半日で、医薬品集の薬価入力が完全に終わりました。昨日、前任の薬剤師の先生に、少しやり方を教えて頂いていたので、そのやり方をして、早く入力ができました。とはいえ、仕事をしているうちに入らないと言われてしまいそうですが。

とはいえ、こういう小さい事を早く正確に丁寧にやるのは、なかなか難しいと思います。

分散することで、やりやすくなりますが、結構大変だと思います。

ただ、後に残すのは、時間が沢山かかり、より大変になってしまいます。そうならないようにするために、毎日少しずつやっていく。それが必要だと思います。

やり方次第で、仕事の生産性がかわる。

伊庭さんの動画には、続きがあります。仕事ができる人ならしないこと、後これらだという事を言われています。f:id:yakuzaishis:20211204202311j:image
f:id:yakuzaishis:20211204202314j:image

こちらです。やり直しが、多い私には、耳が痛い話ですが、仕方ないです。直していきたいと思います。

スキマ時間に何もしないのは、今その時間が、無駄になる事を早く気づいて行くことだと思います。

手離れをすることで、より、自分がやりたい事、大事な仕事に、向けるための時間に、することができます。毎日、やる事が多いと思います。

まとめ

今まさに就活中の方、新卒や既卒に関係なく、頑張っておられると思います。しかし、今できる事を後回しにしていませんか?

やらないといけない事が多いから、できない。そう思うのは無理もありません。

しかし、手離れが悪ければ、より、仕事や、就活に支障をきたすことになります。

薬剤師なら、スキマ時間に、薬歴を記載して分散することが大切だと思います。

実際に、今日、管理薬剤師の先生が、調剤してもらう合間に、薬歴を記載していました。こういう働き方をするのが、本当に仕事ができる人なんだと思います。

どこの大学を出たかは、関係はありません。そこを認識して、しっかり考えていきましょう。