ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

今すごくイライラしています。

こんばんは。

なんとか方ついたので、今から帰宅しているRasです。実はすごくイライラしています。

私が人のことをいうつもりは毛頭ないのですが、カチンとなったことがあります。

粉薬のジャーナルをなぜ監査する方に持っていくのか?

私がジャーナルを持っていくのは、ある意味調剤が終わったものを速やかに確認してもらい、ジャーナルが調剤の場所に溜まらないように、私なりの工夫をしているところです。

なので、ジャーナルを持っていく手間はありますが、調剤中に邪魔にならないようにして、粉薬の秤量をして持っていくことで、ぐちゃぐちゃにならないようにしているだけです。

そのため、ジャーナルがどこにありますか?と聞かれたので、あちらにあります。と言いました。しかし、その後の発言に私は、イラッとしました。

「Rasさんが、測られるんですよね?」

はい?となりました。確かに、私が秤量の前にいるため、邪魔をしたくないという思いから、言われたんだったらまだ、わかります。

しかし、そういう申し訳なさそうな様子もなく、測られるんですよね?ってなんだ?と感じました。

些細な事かも、しれないが一言つけるぐらいできるやろ?

私がこれほどイライラしているのは、調剤が今かなり人手がなく、ごたついている状態だから、自分がとにかくいろんな方向性を見て、立ち振る舞わらなければならないんですよ。だから、むちゃくちゃ忙しくて大変なのに、こちらは、自分なりにやりやすくするために、工夫をしているんです。

それを理解しているなら、自分が手が空いているなら自身がやればよいはずです。

毎日忙しいけど、やらないといけないことを私は、こなしています。それなのに、貴方がするんじゃないの?って言う態度は、イラつきます。言葉の一言でも、あれば、良いのに。

もの凄く愚痴を書いてしまいましたが、以上です。