ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

薬剤師医大生の到来。

こんばんは。

今日は、処方箋があまり来なかったので、すんなり終われましたが、それでも大変だなと感じることがありました。

今日から新しく薬剤師でありながら医大に通う医大生がバイトで入ることになりました。

他の薬剤師の先生からは、爽やかイケメンと聞いていたので、そうなんだなと感じながらも、私は、あまり関心ない感じでいました。

薬剤師になっている、資格を使ってバイトしたいという気持ちで、薬局でバイトをするという真面目な考え方。

話を聞いていても、遊ばないんだろうな。と感じる反面、ストレスが溜まらないのかなと感じてしまいました。

正社員で入った私に対しても、かなり丁寧な感じで応対するところから見て、勉強に対する直向きさもあるなと感じました。

とはいえ、今日からより一層、気持ちを引き締めていかないといけないと思いながら、私は、頑張っていました。

そのため、普段より動きがスムーズであるので、周りからは、イケメン効果では?と言われていました。私が顔を向けると、いいと思う。と言われましたが、内心嬉しい気持ちを押し殺し、ありがとうございますと一言いいました。

にしても、大変ではあるものの、新たな仲間が入りより一層仕事が効率よく回るようになったなと感じています。

これからも、より一層仕事に精を出して頑張っていきたいと思います。