ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

昨日の記事の反響について。

おはようございます。

いろんな方に読んで頂きありがたく感じています。ある方からのコメントを読みました。書いて頂いた方には、感謝しています。

確かに、私や他の方の抗体値が上がるのは、ワクチンを打っただけによるものだけにとどまらないと思うのは、事実だと思っています。

副反応がある方が、抗体が多くなるというデマもありますが、そういう方では、抗体値は、あまりありませんでした。

確かに、今までのように、感染しない身体作りが大切だという記載にしておくのが良かったのかもしれませんが、ワクチン接種をしない若者の増加や、ワクチン接種を前提にした政策しか考えない方に対して、違和感を感じるだけで、それが若い人に話が届いていないと感じたからです。

ワクチン接種や基本的感染対策の前提になるのが、感染しない身体作りであると言う認識は、変わりませんが、それを踏まえた、抗体値の基準を見出す必要があると言う事を、私は、言いたかったんですね。

昨日の記事についたコメントを見て、補足になりませんが、書いておきたいと思います。