ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

こんな事、許せるはずもない。

ログイン | m3.com

こんにちわ。この記事を読んで頂きたい。私は、今最高レベルで怒りを感じているし、この医師に対して、あり得ない事を言わないでくれと言わないと気がすまないです。

新型コロナウイルスワクチンの効果を正当に判断できていない。

厚生労働省の出した高齢者のワクチン接種に伴う死亡率の減少に対する発表。このワクチンが今や高齢者の命を延長させる力になっているんだという事実が既にあります。高齢者でも、現役で元気な方なら、運動ができますが、寝たきりの方や、持病を抱えた方ならどうでしょうか。ワクチンなしであれば、死んでいたかもしれない命ですよ。そういう事実をまともに理解していない医師である。私の中で、そう烙印を押しました。

薬剤師だからこそ、許せないという本音。

私の職場にも、ワクチンを打つことにかなりの怖さを感じている方がいました。臨床試験をそんなにしていない。遺伝子🧬が組み込まれるんじゃないだろか?そんな心配をされていた方がいました。私は、まずありえないと感じました。それは、mRNAのそのものの意味を理解していないという事です。これだけでは、作用されないからです。タンパク質合成の講義を受けた方なら理解しているでしょうが、このmRNAを基礎にして、tRNAと結合しなければ、タンパク質合成することがないんです。だいたい、この手のRNAは、逆転写しないと働かないです。

人間の中にある、tRNAによってタンパク質合成されるという事ですから、それが終われば捨てられる訳です。そういう考えを、きちんと理解しているかどうか?そういう意味を知らずに、話しているのではいか?と感じました。

当事者意識のへったくれもない、そんな医師はいらない。

なんのために、高い給与を頂いているんや。と社長の声が、聞こえてきそうです。でも、本当にその通りだと思います。手取りで、30万もらえ始めている医師の方もおられると思います。

現場で死にものぐるいで働いている医師の方や、現場で、当事者意識を持ち日々診療に勤しんでいる医師の方には、感謝していますが、今回の医師には、批判的にしかなりません。

新型コロナウイルスをきちんと理解して、予防や感染しない身体作りを推奨することが、必要だと思います。

今回の医師に対して、沢山の批判が殺到する可能性はあると思います。私は、感染しないやり方を、自分でやっていくしかないと思うし、こう言う事実を捻じ曲げた言い方に悪意を感じています。

許される発言ではないと、はっきり言えますし。医療職の皆さんに、謝れといいたい。