ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

私はたかぴすさんを応援しています。

おはようございます。

私は今日、一昨日の出勤の代休を取ることになりました。ただ、起きる時間は変わりません。

今日は、皆さんに私が言いたいことがあります。今なお、医師という夢に向かって日々努力を進めている方がいます。

川崎医科大の六年生のたかぴす (@tkps0507) | Twitterさんです。この方を私は、応援したいと思っています。

3年前、ブログを通じた出会い

私が前のブログを書いていた時に、医学生ブログ村に一番の方がいるなと気がついたのが、初めて知った時でした。私も、ブログ村にいて、一番になっていた時がありましたが、諸事情で辞めていたのですが、彼のブログを知り、大変驚きました。3留しているという事。これに、私は、びっくりしました。

しかし、ブログを読ませてもらいながら、感じたのは、直向きに頑張る姿、真面目さ、誠実さでした。医大生であるのに、飾らない人だな、自分を曝け出すことが上手い人だな。それを感じました。

私と会談をする機会なく、ブログの閉鎖

私は、彼のブログを読み、一度会談してみたいと、申し出をしました。すると、快諾して頂きました。しかし、私の方も、実家のごたつきがあったので、日にちを敢えて先にして欲しいと頼みました。向こうに、快諾してもらえたため、本当に良かったです。

しかし、彼自身のサイトは、いろんな事情が、絡み合い閉鎖してしまいました。

医大生を繋げて、共に向上していこうという、勉強サポートを運営する会社を立ち上げ、毎日忙しくされていたはずが…。仕方ないとはいえ、私は、残念な気持ちがありましたが…。

常に前を見る姿勢は、見習わないといけない部分。

私が一番に思うのは、物凄く明るい、常に前を見る姿勢を持つことが凄いなと感じています。

自分が、AD/HDであることを公表し、自分の欠点を受け入れている強さ。私は、この強さを、物凄く大切なものだと思います。

私が、卒業延期しても、薬剤師国家試験に受かる事ができたのは、あくまでも、自分だけの努力ではありません。多くの人に恵まれたことを自分なりに、感謝できる事です。

彼は、それができる人でした。私のブログから読者登録が消えたのは、残念でしたが、私のブログを今も見てくれているといいなと感じています。

医療職としての覚悟を持ち、日々努力していく気持ち。

この気持ちを強く持ち、医療職に就きたいと思って頑張っている方にエールを送りたいです。

何事にも、感謝できる事を、皆さんには、大切にして欲しいですね。

来年の医師国家試験に向けて、負けられない戦いがあると思いますが、同じ岡山から、応援しています。また、機会があれば、会談したいなと思っています。

では。