ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

鼻炎の人へ、マスクはしないで。

こんばんは。

今回、新型コロナウイルスの感染予防に有効だと言われている マスクは使用しない、する前に治療することを私は、強く推奨したいです。

鼻炎、後鼻漏などの症状が、マスクでより悪化する。

私は、鼻炎、後鼻漏などの症状がマスクでより悪化した経験がありました。

鼻水を出さないと、鼻で綺麗に呼吸ができません。それに、後鼻漏があれば、鼻水が喉に流れるようになり、匂いがでてきはじめます。鼻を覆うかどうかで、入試で問題になった事件が、ありますが、こういう症状を持ち続けている患者さんであったらどうなっていたんだろうと思いました。

鼻炎や後鼻漏は、鼻の機能性による症状で、保存治療で限界も。

薬を飲んで症状をコントロールできていれば、問題ないと思われている方が多いですが、それは、保存治療で限界を見る事があると言う事も理解できていますか?いくら耳鼻科にかかったとしても、自分の症状の原因がどこにあるのかをはっきりさせる事ができなければ、受診が意味のないものになります。今まで通っていた耳鼻科では、埒があかない場合は、セカンドオピニオンをとるのが必要だと思います。

マスクは感染予防には必要、だが無理をしてまでつけるのは、おかしい。

私は、すでにコロナワクチンを一回打っています。二回目も打つ予定にしています。そして今の時期もあります。マスクで、熱中症の危険性もあります。という事から、私は一人で歩いている時は、マスクを外すようにしています。多少の人並み程度であれば、外しています。

そして、私は、薬でコントロール出来ているとは言え、鼻炎や後鼻漏はあります。喉に垂れる感じはなんとも言えません。そういう状況であれば、無理にマスクをつける必要がありますか?感染予防にはマスクは必要ですが、つける事で、身体がしんどくなる症状がある方に、無理を強いることはできません。マスクをつけるのは、治療後でも良いと思います。きちんと、理解していますか?