ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

自己紹介と抱負

おはようございます。

就職活動をまた、再開することになりました。

が、私の話しを、前のブログで知っている方そうでない方いろんな方がいると思います。

なので、薬剤師なんや、とか、働いてないん?とかいろんなことを、疑問を感じていると思います。

なので、簡単に自己紹介しますね。

私は、今年の4月に薬剤師名簿に登録された、Rasといいます。これまでに、2回薬剤師国家試験に挑戦して、不合格になりました。

しかし、親の後押しや、周りからの応援に、奮起して、諦めずに努力を継続し続ける事が、できました。そしてこの度、薬剤師国家試験に合格しました。

大学を卒業後三年目にようやく合格しました。しかしながら、大学生時代の担任が、退官され、合格の報を直接言う機会を逸してしまい、残念な気持ちです。

それでも、前向きに努力し続けるのが大事だと、その先生の一言が、力になってくれたと思います。

薬剤師として、働き始めるまでは、まだ、かかりそうですが、良き出会いが、この先ある事を願いながら、前向きに就職活動をしていきたいとと思います。