ある薬剤師のひとり言

薬剤師として思ったことを、書いていきたいです。

ある教員の末路

こんばんは。 今日は、シリーズの続きです。 今回は、処方解析学1。 この科目は、私が一番嫌いな科目でして、今でも当時が鮮明に思い出されるほど。 呪われていると強く感じます。 処方解析学1は、数名の教授がそれぞれ分野を区切り担当するのですが、私が唯…

生薬学の担当教授の忘れられない講義

こんばんは。 今夜から、私の薬剤師になるまでの卵の段階、薬学生の時の思い出の講義について、シリーズで届けていきたいと思います。 今回は、生薬学。 担当教授は、金田教授といい、私たちの世代では、『草の妖精』という愛称で呼ばれていました。 この教…

117回医師国家試験お疲れ様でした。

おはようございます。 一夜あけましたが、皆さん、本当にお疲れ様でした。 薬剤師国家試験よりも、必修の必要パーセントが高めですが、必修の難しさでは、かなり苦労する試験であるという認識を持ち、改めて必修を取り切る力をいかに持ち、戦うかが、鍵にな…

誠実性と協調性が高い事は、事業に影響ある?

こんばんは。 私は、病院で働いていますが、薬剤師として現場で働いていると、ふと感じることがあります。 今日は、その事を書いていきたいと思います。 誠実性と協調性の高さは、事業にどう影響する? https://rikkyo.repo.nii.ac.jp/index.php?action=repo…

新型コロナウイルス感染症 二類から五類移行は悪いことか?

おはようございます。 はぁ〜、こんな動画を参政党のある方が出しているんですけど、現場を知らない人なんだなという印象を受けました。 そもそも、この吉野氏は、歯科医師であり、実際に歯科クリニックの院長を務めておられる方です。自身も、診療に携わっ…

誠実さと浮気、不倫の相関について

こんにちわ。 まず、私が今まで何回も動画をみていたチャンネルで、昨晩書いたコメントがこちらです。 こちらのコメントを書いたのは、何度も浮気を経験されている管理者が、ただただ浮気、不倫をされたことに激昂し、冷静に考えられていないことを私自身、…

特別編 私がブログを書き続ける意味

こんばんは。 私のブログも、今年で2年目になりました。 他のブログも併せて見ると、5年ぐらいはしているため、長い方だなと思います。 今回の記事は、特別版です。 私が今後も記事で発信し続ける意味を深く皆さんに理解して欲しいと思ったのが、ことの経…

国家試験前の皆さんにあてて、一医療人より

こんばんは。 皆さん、医師国家試験を受ける方、その後に薬剤師、看護師と国家試験を受ける方へ! 直前期の大変な時、追い込みの時期、明日から始まる戦いに備えて、最終段階にきている方がほとんどだと思います。 今回の記事は、特別編として、医師国家試験…

今の現実について、私なりの見解

こんばんは。 今日はいろいろな意味で考えることが多く、収穫も高いと感じました。 ただ、それを踏まえて自分なりに見解を述べていく必要があるかどうかは、かなり葛藤はありました。 その一方で、今の現実を知ることで、他の施設の内状はいかがなものかと感…

低栄養状態の患者の免疫低下率について

こんばんは。 ここ最近、低栄養状態または栄養摂取不良で亡くなる方が、後を絶たないなと危機感を感じましたので、皆さんに一度考えて頂ければと思います。 今、ご両親が高齢で、食欲不振だとか、医療機関で長期的に静脈栄養を使用している方が、もしこの記…

誤嚥性肺炎から敗血症に移行する可能性はある?

こんばんは。 日々、病院で働いていると、気になることが少しずつ増えてきて、調べてみたいと感じることがあります。 今回も、カルバペネム系抗菌薬が使用されている患者さんがいるので、少し考え無ければならないなと感じまして、記事を書いています。 誤嚥…

低栄養状態の患者の予後について、私的調査の結果

こんばんは。 日々寒いのが続きますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 今回の記事を書くきっかけは、私の父の親戚(厳密に言うと祖父方の親戚)に当たる方が、近隣の医療機関から転院され、私の病院に来られたのですが、食事が取れず、長きに渡り、静脈…

私がなぜ経営に目を向けるのか?

こんばんは。 まず、みなさんが不思議に思っているであろう事についてお答えします。 『なぜ、私が経営に目を向けるのか。』 はい、答えは簡単です。それは、自分の市場価値がどこにあり、それをどうすれば見えてくるのか。仕事において、何を目的にした働き…

組織の中で求められる力とは〜決断する力〜

こんばんは。 かなり雪が降りしきっており、警報バシバシでている中で、雪かきに勤しんでおられる宿直の職員には、頭が下がります。 年配の方がほとんどを占めている職場ですが、いざというときに助けてもらえる存在がいるという事は、職場を回す立場からす…

医療の限界を知る事が、将来的な医療の質を高める

こんにちわ。 今や、新型コロナウイルス感染症が、二類相当から五類に移行するという話で、大変持ちきりではありますが、これまでの報道しかり、きちんと実情を認識したものかどうかは、未だに見えてきません。 それを物語るのが、今の医療機関の対応です。 …

世界史と薬学その3

こんばんは。 世界史と薬学のシリーズで記事を書いていますが、皆さん興味ありますかね? もし、興味なしの方、おられましたら、無理せずにバックしてください。 今回は、その3という事で、世界史でむちゃくちゃ有名な偉人を薬学の観点から記載して行きたい…

世界史と薬学その2

こんばんは。 世界史と薬学の続きを、また書いて行きたいなと思います。 今回の記事では、世界史の中で薬学がいかに利用されていたのかが理解される事を願っています。 日本帝国陸軍vs日本帝国海軍 その昔、日本帝国海軍と帝国陸軍の間では、長らくいざこざ…

世界史と薬学

こんばんは。 今回の記事では、私自身が世界史が好きだった事も踏まえ、皆さまが知らない薬学との繋がりについて知っていただきたいと考えます。 中国から入ってきた漢方 まず、皆さんが揃って思いつくのは、漢方医学ではないでしょうか。 中国古来の処方を…

愛国心を持つのはダメなのか?

こんばんは。 まず、今回の記事で私が一番言いたいこと。 それは、『愛国心をより多くの国民がもち、世界に日本という国を誇れる存在にする。そのために必要なのは、正しい歴史認識と自虐思想を取り払うことだ。』という事。 そもそも、今の日本の憲法も、日…

新型コロナウイルス感染症 五類疾患への移行へ!

こんばんは。 今回の記事では、新型コロナウイルス感染症における緊急記事という事で、早速書いています。 今回の件では、新型コロナウイルス感染症が、今の二類相当から五類疾患への移行で起こるポイントを考えていきたいと思います。 五類疾患移行で、何が…

院内コロナ感染を受けて見えてきた事

こんばんは。 今回の記事は、私が院内コロナ感染を受けて見えてきたことに対して、自分なりの考えや、行動の変化を踏まえて、書いていきたいと思います。 院内コロナ感染という修羅場を体験して感じたこと。 私は、ほとんど薬局で、調剤業務に従事しており、…

一つの意見をみんなの意見と誤解しないために

こんばんは。 よくいろんなところで聞くことがありますが、職場でも、一人の意見が強くて、それをみんなの意見として見なされてしまう危険性があることを、皆さんは理解しているでしょうか? 今回は、私の職場で起こった事件を元に、どれだけの危険性がある…

私の今回の状況に対する考え

こんばんは。 今日は、阪神淡路大震災を踏まえて災害医療の重要性について記事を書くつもりでしたが、今自分の中で、納得がいっていない事があり、その事について記事を書いていきたいと思います。 むちゃくちゃ頑張ってくれている事務の方に対して、提案を…

死亡診断のあり方について

こんばんは。 今日最後の記事にしたいと思います。 今回の件では、もしかしたら医療従事者の方で気分を悪くされる方がいるかもしれません。 では、よろしくお願いします。 患者の家族を呼ぶのは先か後か? 急性期、慢性期問わず患者の容態が悪化し、患者の死…

新型コロナワクチン接種の被害者の会の方に対し、薬剤師として一言

こんばんは。 この度、この記事を挙げる事が正しいか間違っているかわかりません。 しかし、このワクチン接種をしなければ、より多くの命が失われていたかもしれないという事実があるという事は、消えません。 ワクチン接種で家族を亡くした方からしたら、ワ…

覚悟を決めて、勉強するということ

おはようございます。 共通テストが今日施行されているのかな? 受験生もみんな大変な状況の方、がんばっていると思います。 ただ、このブログでは、私が、実はある記事で大変叩かれたことがありました。 もちろん、言い過ぎた事、相手側に対する配慮がなか…

私が日々感じている事

こんばんは。 今回の記事は、ぜひとも臨床で医師をされている先生方に考えをお聞かせ頂きたいと思い、書いています。このブログの読者や、登録されている方で医師の方いましたら、お気軽にコメントを頂きたい! 院内コロナ感染の中で考えること ブログ読者の…

院内コロナ感染…継続中

こんばんは。 毎日出勤すると、頭が痛くなります。 なぜか? それは、院内コロナ感染が未だに収束の目処が経っていないからです。 そうでなくても、易感染性の高い患者さんが、多く入院されているため、日々その方の介助や、治療を含めた医療行為を入念に行…

入院ができる事、当然ではない!

こんばんは。 ここ最近の院内コロナ感染で、毎度のことですが、疲れています。 皆さんにぜひ一度考えて頂きたいことがあり、ご自身である程度認識を変えて頂き、入院する時は、できる事に感謝して頂き、当たり前ではないという事を強く意識して頂きたい。 慢…

私の昔の思い出

こんばんは。 今日は成人の日です。新成人はおめでとう㊗️って言うことになる喜ばしい日ではないでしょうか。 ただ…私は、成人式には出た事がありません。 成人式の頃、まだ二浪中であった私は、みんなと同様に成人を祝えられる状況ではなかったのです。 振…